ダイエットエクササイズ

ホットヨガでダイエットエクササイズ

「ホットヨガ」は冷え性で悩んでいる女性におすすめなダイエットエクササイズの一つです。 ホットヨガというのは「ビクラム・ヨガ」と言われていたもので、ビクラム・チョードリーさんが考案したものです。 通常のヨガとホットヨガは室温に違いがあります。 蒸し暑い場所で行うものですが、室温は気温38〜39℃、湿度60〜65%の場所で行うものになります。 なぜこういった温度なのかというと、この温度は一番筋肉が柔らかくなると言われており、関節、筋肉を痛めることなく、効率的にヨガの効果を得ることができるのです。 また、暖かい場所で行うことにより、汗もかきますし、それによって老廃物を排出することにも繋がります。 ダイエットエクササイズであるヨガを継続して行えば痩せやすい身体になっていきますし、ホットヨガの場合には多くの汗をかくことになります。 ホットヨガを続けることによりデトックス効果があり、身体が柔らかくなりますので続けているうちに難しいポーズも簡単にできるようになると言われています。 汗をかくことはストレスの解消にも繋がるのです。 ダイエットというとストレスが溜まりやすくなると思っている方も多いでしょうが、ホットヨガは精神的にもリラックスできるのです。 ストレスが溜まるとやけ食いに繋がり、リバウンドしてしまうことは少なくありません。 ストレスが溜まらないということは、摂取カロリーも抑えることができますのでダイエットには効果的ですよね。 冷え性である方や汗をかきにくい方にも効果的ですし、寒いときにも向いているダイエットエクササイズがホットヨガなのです。